当ホームーページからの新規ご契約で日本一の和牛に輝いた霜降り長崎和牛・豪華プレゼント中

お問い合わせ

LPガスで困ったらご連絡ください!詳しくはコチラ!

TEL : 0957-74-2020

FAX : 0957-74-2021

 

営業時間

9:00 ~ 18:00(月〜金)

 

※緊急時対応【24時間受付中】

 

アジア新聞メルマガ登録

亜細亜商店のメールマガジン

「アジア新聞メルマガ」

ご登録はコチラ

↓↓↓↓↓

【アジア新聞メルマガ】

※メルマガのご登録は亜細亜商店のお客様限定とさせて頂いております。

亜細亜商店の徒然ブログ
あらゆる場所に自由に施工可能!自由設計床暖房!くわしくはコチラ
亜細亜商店ユーチューブ公式チャンネル
ガス乾燥機
沸騰時自動消火機能・Siセンサーコンロ・亜細亜商店・LPガス(プロパンガス

雲仙市のオススメ

じゃがいもを1年間常温保存可能な技術:(株)マルニ

住まいの情報

引越しで損をしないための7つの秘訣、無料プレゼント中

全国の頼れるガス屋さん

広めよう!まじめなガス屋さん

わくわくガス屋さん

その他オススメ・リンク

【ほこたて】ガス炊飯器「直火匠」vsかまど炊き職人:その結末は・・・!

先日、人気テレビ番組「ほこたて」にて、リンナイ製のガス炊飯器「直火匠」と、羽釜と薪で炊きあげる「かまど炊き職人」の対戦がありました。

 

これは全国のガス屋さんが息を呑んで注目した戦いだったはず(笑)

 

はたしてその結果は・・・!

【ほこたて】ガス炊飯器vsかまど炊き職人

リンナイの担当者さん、自信満々です。

 

それもそのはず、東京・大阪・名古屋の大企業ガス会社と協力し、20年間データを蓄積した結果完成した、最強のガス炊飯器だったからです!

 

 

そして、これが「直火匠」の断面図です。

 

 

ちょっとアップしてみましょう。

 

ご覧のとおり、ご飯の間を空気が通ることでできる「カニ穴」という現象が起こっています。

 

これは、プロのかまど炊き職人でも難しいとされている技術で、この現象を起こすことで、非常にふっくらとした、香り高いご飯に炊き上がるとか。

 

それをいともたやすくやってのけるのが「直火匠」なのです。

 

 

 

炊き上がったご飯の表面には、このような「カニ穴」が空きます。

 

美味しく炊けた証拠です。

 

 

 

 

さぁここで、LPガスの登場です!!

 

 

「直火匠」にセット完了!!

 

 

ドキドキしてきました!

 

 

おーっとここで!

 

かまど炊き職人、今回の対戦相手を電気炊飯器と思っていたのでしょうか!?

 

「ガスなのか?」としきりに聞いています。

 

 

そりゃ電気とガスとでは火力が桁違いなので、電気炊飯器だと余裕で勝てると思っていたのでしょう。

そしてここにきてガスであることが判明!!

 

かまど炊き職人に若干の焦りがみえます。

 

ガス炊飯器「直火匠」で炊いたご飯を食べて、「美味しいですね」と一言。

 

かまど炊き職人もうなる美味さ。

 

やはり1200度のガス炎のパワーは桁違いだー!(←この記事を書いていて変なテンションになってきています。ご了承ください。)

そして運命の決着の時・・・!

 

 

 

・・・・ということで、お伝えして来ましたが、

 

惜しくも本元にはおよばす。

 

かまど炊き職人の勝利となりました。

 

 

かまど炊き職人は、今回対戦で使用する米のために、炊き方やフタの表面を削って圧力を調整するなど、職人ならではの微調整を行なっていました。

 

 

何千という種類のある米ごとに微調整を行うことができるのは、やはり職人だからできること。

 

流石の一言につきます。

 

 

 

 

さて、それでは美味しいご飯を炊くために、自宅にかまどを設置っと。。。

 

 

・・・って、そんなこと出来ないわーい!!

 

 

 

 

ということで(汗)

 

自宅にかまどを設置できない方、自力でかまどの火力調整を行えないという方は(日本の殆どすべての家庭がそうだと思いますが( ^ ^ ; ))、かまど炊きに匹敵するガス炊飯器「直火匠」をチョイスするのも良いかもしれませんね(^^)

 

 

 

大戦後、かまど炊き職人さんがこのようにコメントしています(以下リンナイホームページより)

 

 

「直火匠」で炊いたごはんを試食し、お焦げのフレーバーがお米にちょうどよく出ていて、これは炊飯ジャーにはできない技だと思いました。

 

お米を食べて本当においしいか、という点に焦点を絞って商品化されていると感じますし、職人もおすすめできる商品だと思います。

 

 

 

職人も納得の美味しさでした!

 

ホームへもどる